So-net無料ブログ作成
検索選択

なんだかなぁ。 [時計全般]

今日、FMラジオを聴いていたら
某ビジュアル系バンドの某カルの人がゲストで
「趣味」について語ってた。

某カルの人は多趣味らしく、サーフィンやったりスーパーカー集めたり
最近ではゴルフに夢中だとか。。。

腕時計にも趣があるらしく、、、パテックコレクターらしい。(新聞にもでてた)
放送では、「ランゲの工房見学に行ってきました。・・・中略・・・腕時計って
音楽作るのと同じ、、、」 なようなことを話してました。
確かに 繊細で緻密な機械式時計は一朝一夕でできるものではないと思います。
音楽もそうだと思ってます。

だけどなぁ、、、某カルの人の音楽の音楽性は消耗品扱いじゃないのかなぁ。
YOSHIKIは言ってましたね、「音楽は消耗品じゃない」と。
それを語ってた当時、たぶんその対極がTKかと。

音楽の偉大さって、いつ聴いても新鮮さとか新しさとかが変わらないものかと。一時の流行で売れた音楽は消耗品だと思います。
人それぞれ思い入れ違うから声高に主張したりしませんが、、、
kujiは「一夜限りの再結成」を行うようなバンドの某カルは
ただ単に「仕事を消耗品扱い」にしてるとしか感じられないです。
仕事の昇華したモノが趣味に通じると考えているからです。
もちろんその逆もあり。趣味が高じて仕事に・・・と。(この道
は行く先が大変ですが[あせあせ(飛び散る汗)])
なんていうのかなぁ、、仕事と趣味を一緒に某カルが語らないでください
なんて思ってました。酔っ払いのたわごとになるか?

今夜の夕飯です。
DSCN2652.JPG
鶏胸肉を炙って焼いてご飯の上は韓国海苔で温泉卵風
をのせて です。












nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

shimo

「消耗品の音楽」を作っている人は、自分も消耗していることをわかっていないのでしょうか?

細野さんが曰く、
「良い音楽が売れるとは限らないが、良い音楽は残る」

TKの音楽、いまどのくらい残っているのでしょうか?

by shimo (2009-10-06 22:40) 

kuji5146j

shimoさん
>良い音楽が売れるとは限らないが、良い音楽は残る
そうですよね、よくわかります。
TKの音楽は嫌いじゃないです。
でも、もはや懐かしいと感じることばかりです。

それよりも某カルの・・・汗。

by kuji5146j (2009-10-07 08:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。